[かみやんのたわごとへ戻る]


counter

CourseEdit 0.02

 さて、CourseEdit0.02だ。先週はまったく時間が取れなかったので先週分の報告はない。今週は、シリアライズとテクスチャの表示に対応した。シリアライズは、前回の予告に反して、MFCのシリアライズは使わずに自前でシリアライズを行った。やっぱりMFCのシリアライズは出力が汚いのでやめた。ただ、いつもなら上位互換&下位互換のあるデータフォーマットにするが時間がないのでベタなデータフォーマットにした

ce002.gif (26282 バイト)

 上位互換&下位互換のあるデータフォーマットとは、例えばVer1.0が出力したデータファイルをVer2.0でも読み込めるし、逆にVer2.0で作ったデータをVer1.0で読み込めるというフォーマットのことだ。上位互換&下位互換のあるフォーマットとは、例えば

ValueA 100
ValueB 200

というようなフォーマットである。つまり、保存する変数名と値の両方を出力し、かつ、その後ろにチャンクのターミネータ(この場合は改行)があるフォーマットだ(ターミネータの変わりにチャンクサイズを指定してもいよい、バイナリの場合は普通、サイズであろう)。

 読み込みルーチンは、未知のチャンクはスキップするというルールにしておけば、後に新しいデータチャンクを作ったとしても古いバージョンのアプリケーションで読み込みができるわけだ。

 テクスチャの表示に関してはKanoさんにBMPのロードルーチンをいただきました。ありがとうございます。ただ、自分の欲しかった256色のBMPに対応していないのでその辺は、ちょっと追加しないといけないな(追加したらFeedBackしますね)。

Download

ce002.lzh(53kbyte、ソース付き)

テニス

 前回のたわごとで書いたように、テニススクールに入った。やっぱり、楽しい。これで平均、週末と平日の週2日テニスができるわけだ。幸せ。

 はー、しかし、会社を辞めて3ヶ月。そろそろちょっと仕事をしている。っていうか大分忙しい。昨日もテニスに行けなかった。ぐた。来週末も法事で岐阜の祖母の家に行かないといけなくて、テニスにいけない。残念。しかも来週末のテニスは俺が浜松で立ち上げたテニスサークル(?)。キャプテン(?)が休んでどうするって感じ。

#ちなみに、この文章は新幹線の中で書いている(きゃー、かっこいい!)
#最近の買い物:C Magazine、Linux Magazine(が、しかし、LinuxMagazineは風呂で読んでいて湯船の中に落としてブヨブヨ。ひぃ。)


[かみやんのたわごとへ戻る]