[かみやんのたわごとへ戻る]


counter

相変わらず、日記ページと化しています。プログラミングの話はいつできることやら。っていうか、会社でプログラムを組んでいるから、さらに家で組む気力がなくて。。。日ごろの疲れを癒すためOFFの日はできるだけ(というか毎週のように)思いっきり遊ぶように心がけています。というわけで、近況報告(っていうか日記)。

夏といえば花火!弁天島花火大会(1998/7/4)

7月4日、ここら(浜松市)では、割と大きな花火大会の弁天島花火大会に、同期の宮野君Miyano.jpg (2357 バイト)、内藤君Naito.jpg (2354 バイト)、中瀬君Nakase.jpg (2528 バイト)、俺、の4人で行ってきました。やっぱり、花火はいいねぇ。日本人の心だねぇ。俺、祭りって大好きなんだよね。なんか、人がたくさん集まって、盛り上がっているのってたのしいじゃん。浴衣のおねーちゃんもいっぱいいて気分ウキウキでした。勇気がないので別にナンパとかしたわけじゃないけどね。
この花火大会の会場は宮野君の家から歩いてすぐのところなので、花火を見る前に宮野君の家で一杯やってから行きました。で、この宮野家の雰囲気がいいんだよねぇ。親戚一同が集まって大きな家で俺達を含めて飲み会。うーん、いいねぇ。これが昔ながらの日本の家庭(親戚付き合い)だよ。うらやましいね。
二次会は、佐鳴湖の南のジャスコのとなりのゲーセンでビリヤードをやりました。なんか、最近ビリヤードにはまっているんだよねぇ。毎週のようにやってる。まぁ、ビリヤードについては別の機会に語るとしましょう。
おっと、花火といえば、「火花器」でしょう。これは、SANDMANさんがつくったフリーソフトで花火のアニメーションを作るためのソフトです。火花器を使えばこのような画像があっという間に作れてしまいます。一度お試しあれ。

hibanasamp.gif (20753 バイト)

戦友に会いに、東京へ(1998/7/11)

さて、次の週は、プログラマー仲間の友人に会いに東京へ行ってきました。彼も根っからの3D野郎で、割と昔からの付き合いです。彼は、現在某ゲームメーカのCGプログラマをしているのですが、なぜか超極秘扱いで、彼の会社名も彼の名前もお伝えできないのが残念です。そして、なんとかわれわれ取材班(いつから取材班なんだっちゅーの)が極秘入手した彼の写真がこれです!!

Foot.jpg (12972 バイト)

お互いの近況報告とこれからの夢と、3Dについての雑談をして、焼きにくくって、秋葉原ぐるぐるまわって、彼の家で「きたのくにから」みて、12時間ぐらい寝て、帰ってきました(笑)。彼にとってはこれが最後の休息だったようです。これから5ヶ月ほど働きつづけるそうです。きっと、すばらしい作品をリリースしてくれることでしょう。プログラマってみんなワーカホリックなんだよね。きっと、多くのプログラマが、「アンドロイドのように寝ないでも生きて行けたらなぁ」と思っているのではないでしょうか。

Shi3zも買った、俺も買うからキミも買え!ゼンリン電子地図Z!

さて、秋葉原でブラブラしていたら噂のゼンリン電子地図Zが売っていたので買いました。全国版で12000円ぐらいか。これは、熱血3D野郎のミタメ会長が作ったという噂っていうか、3月の3DFC98(3D野郎カンファレンス)で開発中のときのものを見せていただいたものです。カンファレンスでも技術力の高さに会場が沸いた逸品です。その高速で滑らかなスクロールは業界No1を誇り、ビュンビュンでグリグリのすかーって感じです。こりゃもう、来月の雑誌あたり、各誌、レポートで絶賛されること間違いなしでしょう!とにかく買え!って感じ。
やぁ、しかし、これだけ情熱をつぎ込んでプログラムを組めるというのは尊敬しちゃいますね(や、別に自分が手を抜いているというわけじゃないけど)。

デザインパターンのバイブル

さて、秋葉原でブラブラしていたら噂のデザインパターンのバイブルが売っていたので買いました(今、本を会社に置いてきてしまったので、タイトル忘れた。ひぃ。なんとかのためのなんとかによるデザインパターンだっけ、ってそれじゃ分からんって(笑))。ひさびさに、難しい本に出会ってうれしかったり。デザインパターンは、DDJJ(ドクタードブズジャーナル日本語版)やCマガで紹介されていて、ちょこちょこ使っていたが、こう、まとまった本を手に入れた意義は大きい。しかし、難しいのでまだ、パターン名を聞いても即座にクラス構造とかが頭に浮かばない状態(この本には23のパターンが載っている)。アルゴリズムと同じで、必要な場面で即座に頭から出てこないと意味がないだろうから、何度も読み返す必要がありそう。C++に自信がある人はぜひよみましょう!

インラインスケートに挑戦!(1998/7/18)

Skate.jpg (6738 バイト) インラインスケートっすよ!今、はまっているのがこれ。炎のチャレンジャーのヒャックマンでご存知の方もいるかもしれないけど、要はローラースケートみたいなもんだ。さっそく、スケート靴を買いました。3万円ナリ。チーン。
もう直、会社の正式なサークルとしてみとめられる予定で、先輩の河野さんに薦められて始めました。毎週、木曜日の夜中の12時ぐらいに浜松の駅前で滑っています。夜の駅って、ギターを弾いている人とかスケボーやっている若者やマウンテンバイクやっている者がいてなんか楽しいんだよねぇ。そんな、若者に紛れて、滑っている。うーん、かっこいいだな。これが。
疲れたら、地面で寝たり、ふー、きもちいい!さぁ、キミもLet's try!

エメリッヒの最新作「GOZILLA」をみよ!(1998/7/25)

やっぱGOZILLAでしょう!これはイケてる!ぜひみるべし!(こればっか(笑))。うーん、なんつーか、やっぱりゴジラは日本人の心だねぇ。ハリウッドのGOZILLAにも東映のゴジラの心がみえるー。そして、東映にはできない巨額の投資、CG映像はすごい!しかし、実は、GOZILLAは、24分の1スケールの着ぐるみ、6分の1の胸身像、1分の1の足など、東映がやってきた特撮技術を利用しているというからなけるねぇ(結局、気ぐるみでは、あの素早いGOZILLAを再現できなくて、ほとんど使われずにCGを使ったそうだが)。ニューヨークも24分の1のスケールで作って、東映の特撮と同じようにビルを爆破していったというから。うーん、イカス。
興行成績的にはうまくいっていないし、映画好きはみんな否定しているが、俺は好きだ。さぁ、みよ!

しめ

最近は、忙しくてなかなか更新できないなぁ。でも、ウィークエンドは毎週おもいっきり遊んでいます。次の更新も遠いかも。ひぃ。


[かみやんのたわごとへ戻る]